忍者ブログ
[600] [599] [596] [595] [594] [593] [592] [591] [590] [589] [588]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


HGFCノーベルガンダム+HGUCギャン その6

いよいよ明日からガンダムUCのepisode3が公開されますね。
o0610045010969374028.jpg
先週末に自宅のPS3で冒頭8分の映像を見ましたが、
やはりクオリティ高いですね♪
明日が待ち遠しいです。



さて、女の子ギャンの続きです。

今回はお腹と腰です。

最初は胸の下のおへそあたり。
IMG_0213.JPG
一番最初、胸の加工の時に切り落とした部分が
写真の中央にハマるんですが、ここはもう埋めるしかありません。
ポリパテ+瞬着で埋めました。

ポリパテは瞬着を混ぜることで気泡を少なくし、硬化時間を早め、
柔らかすぎず硬すぎず切削及び整形しやすく、食いつきが良いので
ポリパテ使うならオススメの技です。

瞬着の量にもよりますが、早く硬化するので、たくさん練りすぎると、
埋める前に固まっちゃうので気を付けてね☆


あと、後ハメ加工したので、
挟み込まれる部分は切り落として整形してます。
また、ギャンのコックピットハッチに関しては面倒なのでオミットです。



次は腰です。
IMG_0215.JPG
いろいろ考えましたが、
HGUCギャンの腰アーマーを切り貼りして移植する方法を取りました。

HGUCギャンの腰アーマーは前と後ろを合わせるだけで
可動すらしません。

なので、切った後に、プラパンを貼る必要があります。

また、股間部分の謎のパーツも写真のようにカットし、
瞬着で固定してます。

IMG_0214.JPG
腰の両サイドはノーベルの可動機構を活かして瞬着で固定してます。


問題はフロント部なんですが、実際、かなり悩みました。
思いつくまで2~3日かかってます(笑)

IMG_0216.JPG
結果的に、タミヤの軟質材2mmプラ棒をくっつけました。

やはりある程度は可動させたかったのですが・・・
わずかに動くだけで、ほぼ固定です。

ですが腰パーツ自体がABSだし、ポリキャップのような感覚で
腰に差し込むだけでかなりのグリップがあり、左右回転と
フレキシブルな可動が可能で、スプリングとか使うよりも
しっかりとした出来になりました。




あとはリアですが、ギャンのパーツだと大きすぎて使えなかったので
ここだけノーベルのモノを使います。
IMG_0212.JPG
まずはポリパテで整形し、他の腰アーマーと高さを合わせるために
プラパンを積層。さらに裏側も結構目立つのでプラパンで塞いでます。
ディティUPしても良かったんですが、
1つやるとすべての腰アーマーのディティUPしなくちゃならんので
ディティールは無しです。




ということで、
今回の工作をまとめると・・・・
IMG_0217.JPG
こんな感じです♪

けっきょく腰アーマーの高さは揃えられませんでした。
無計画で進めるとこうなるんですよね・・・

各アーマーの上で揃えるか、下で揃えるかと言われると
やっぱ下でしょ?

もう少し調整すればよかったんですが、時間も無いんで、
まぁいいやって感じですね(笑)


つーことで
次回の更新をお楽しみに~♪

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新CM
[11/06 じゅにあ]
[10/14 通りすがり]
[06/27 ぷらっちっく]
[06/26 じゅにあ]
[06/19 ぷらっちっく]
プロフィール
HN:
じゅにあ
性別:
男性
趣味:
模型・映画鑑賞・チャリンコ・ゲーム・神社仏閣めぐり
自己紹介:
主に夜中に活動するインドアインサイダー。ストレス溜まってます。ガンプラは1/144やHGを中心に「雑」に制作。でもガンプラ以外もたまにやります。できるだけ更新していきますが一応不定期更新ブログです。まぁ「雑」な性格ですから生暖か~い目で見てやって下さいな。

似顔絵はツカエルサイトで作成しました。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]