忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HG リボーンズガンダム その⑨

本来は前回の段階で塗装に入るはずだったんですが
追加で作業した内容が少しありますので今回が
改修作業の真の最終回となります。

で、その作業内容というのはですね。
設定をいろいろ見てたら気付いた点がありまして
それがエグナーウィップと連バルカンです。


まず最初にクローの中央にはバルカンがあるんだそうで
そのバルカン砲口をコトブキヤの丸モールドSで再現。
そして、キャノン形態時のみの技、エグナーウィップ。
クロー(手)が、びゅーんと飛んで、びりびり~ってなるやつです。
そういえばそんなのあったなぁ。
ということでリード線で再現することに。
Image130.jpg
劇中を再現するにはリード線よりもステンレス製のワイヤーのほうが
良いと思うんですが、そんなの持ってないので仕方なくリード線です・・・

エグナーウィップの腕の基部なんですが写真撮り忘れました・・・
ランナーに穴開けてリード線を通しただけです。

それと、このクローハンドは肉抜きがあるので
これもプラパン&瞬着流し込みで埋めてます。


こんな感じになりました。
f6a8e12d.jpg
びよ~ん。



さて次は大型GNフィンファンネルを
軟質材の透明のプラ棒で飛ばしました。
Image132.jpg
穴を開けてプラ材突っ込んだだけですね。


一応改修完成状態です。
Image125.jpg
どうみても、やっぱりスパロボっぽいですな・・・
でも足の改修のおかげでカッコいいポーズをつけられるのが
確認できますね。

で、上の2枚の写真でお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが
「手」がキットのものとは違います。
リボーンズガンダムの手は他のガンダムとは違い
かなり尖ってるんで以前作ったラインバレルの手を拝借してます。

結構似合ってると思うんですが、どうでしょう?


実際ラインバレルの手をこのまま使うかもしれませんが
ライフル装備時の違和感を考え、けいずサンのアドバイスのもと
次回製作予定のHGUCフルアーマーガンダム7号機の平手を
使って尖った手を作る改修作業をしました。
b7a452d9.jpg
右が本来の手。左が7号機のモノ。
モールドを彫って指を尖らせたのが中央です。

最後の改修作業なのに
あまり上手くいきませんでした・・・orz
まぁいいか。

というわけで、改修作業が終了したわけですが
結構時間がかかってしまいました。

体調は全快とはいきませんが、少しづつ良くなってる
ようなので週末で塗装して完成させたいと思います。

次回がHGリボーンズガンダムの最終回の予定です。
お楽しみに~☆

拍手[0回]

PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新CM
[11/06 じゅにあ]
[10/14 通りすがり]
[06/27 ぷらっちっく]
[06/26 じゅにあ]
[06/19 ぷらっちっく]
プロフィール
HN:
じゅにあ
性別:
男性
趣味:
模型・映画鑑賞・チャリンコ・ゲーム・神社仏閣めぐり
自己紹介:
主に夜中に活動するインドアインサイダー。ストレス溜まってます。ガンプラは1/144やHGを中心に「雑」に制作。でもガンプラ以外もたまにやります。できるだけ更新していきますが一応不定期更新ブログです。まぁ「雑」な性格ですから生暖か~い目で見てやって下さいな。

似顔絵はツカエルサイトで作成しました。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]