忍者ブログ
[666] [665] [664] [663] [662] [661] [660] [659] [658] [657] [656]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HGBF グフR35 その①

さて僕にしては順調な更新ですw

前回少し触れたHGBFグフR35の記事を始めます。

その前のバンシィですがデストロイモードはすでに
完成したのですが(2年前に完成してたw)、
ユニコーンモードはまだです。
撮影もしてないので撮り次第UPしたいと思ってます。
その他の完成品も同様。

ってことでグフR35いきます。
まずはパッケージ


こんなパッケージ見せられたら買いたくなりますよねw

税抜き1200円でした。

R35のRは06Rなどの高機動タイプを示すらしいです。
35は不明ですが、
ビルドファイターズ登場人物「ラルさん」35歳の年齢からかな?

ちなみにファーストガンダムのランバ・ラルも当時35歳ですw

BFではは最終回1度きりの登場機体ですから、それをキット化
するなんて破格の扱いとしか言いようがありませんね♪


(パチ組みの写真は前回同様w)

キット組んで思ったのがランナーにはグフR35ではなく、
「HG 1/144 グフ」と書いてあり、今後ノーマルのグフを出すのか?
と匂わすランナーでした。

現行HGUCグフと比べるとパーツ数は倍以上あり、
F2ザクなどと同様に今風なキットとしてグフを組める感じです。
2重関節、スイング機構、スカートの別パーツ化、軟質素材の使用
などで現行グフとは比べられないほどの可動を実現。
そのほかクリアーパーツ使用、ボーナスパーツなど、
恵まれた良キットだと思われます。

あいかわらず素晴らしいキットで、
改修の必要がほとんどないモデラー泣かせなキットとも言えますw

インストの作例


実際のとこ
気に入らないところを修正する程度でいいと思います。
バンダイからの「宿題」だろうなと思わせる個所は
足のRな部分の内側のバーニア、ボーナスパーツの肉抜き埋め
くらいでしょうかね。



僕としての制作方針は、
ジャンクパーツで現行HGUCグフの足が転がってるので、
それを利用し普通のグフっぽくもできるコンパチを狙います。

また、形状が気に入らないとこの修正。
スカートの長さとショルダーアーマーのボリューム増し、
頭部のボリューム増し。フィンガーバルカンは悩み中。
これぐらいやればもう十分です。
てかやりすぎかもw

ってことで次回をお楽しみに~♪
(他力本願な画像ばっかですいませんでした)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[11/06 じゅにあ]
[10/14 通りすがり]
[06/27 ぷらっちっく]
[06/26 じゅにあ]
[06/19 ぷらっちっく]
プロフィール
HN:
じゅにあ
性別:
男性
趣味:
模型・映画鑑賞・チャリンコ・ゲーム・神社仏閣めぐり
自己紹介:
主に夜中に活動するインドアインサイダー。ストレス溜まってます。ガンプラは1/144やHGを中心に「雑」に制作。でもガンプラ以外もたまにやります。できるだけ更新していきますが一応不定期更新ブログです。まぁ「雑」な性格ですから生暖か~い目で見てやって下さいな。

似顔絵はツカエルサイトで作成しました。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]