忍者ブログ
[288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HGUC MS-05Bランバラル専用ザクⅠ(ミキシング) その③

さて締め切りまであと3日・・・
今回は各後ハメ加工の記事です。

と、その前に右肩のショルダーアーマーです。
Image220.jpg
左と同じように開口し、取り付け軸をランナーで作成。

では腕の後ハメ加工です。
下の写真は腕の部分の説明書を拡大したもの。
1edefrefrgg.jpg
挟み込みになってるのは合計3箇所ですね。

左側は腕のロール。
ここはロール軸を切断し切断面で開口します。
そしてそこにコトブキヤのちっこいポリキャップ(たぶん2mm)を
仕込みます。で、肩パーツに2mmに削ったABSランナーを瞬着。

中央の肘部分も挟みこみ。赤い部分を削ればおしまい。
右の前腕部分も同様に挟み込み。これは接続ピンを落とすだけでOK。

以上の後ハメ加工をした腕のパーツ構成は下記のとおり。
上が加工前。下が加工後
Image224.jpg

あとは膝です。
いきなりですが足の構成。
上が加工前、下が加工後です。
Image237.jpg
要するに膝関節を開口してあとで被せられるようにしてます。

すると、下の写真のように足を曲げるとポリキャップが
見えちゃいます。
Image236.jpg

で、右の赤丸のポリ隠しをプラパンで作成すればOK。
こんな感じになります。
Image235.jpg


あと左の赤丸の膝のアーマーは
あとで差し込めるように余分なところをカットするのみ。

あとは全部のゲート処理と合わせ目消しをすればほぼ完成です。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
とっても分かりやすいです♪

自分はプラ版加工して後はめするというのはやった事がないので試して見たいです♪

これからの製作に役立ちそうですよー♪
うみんちゅ URL 2009/01/30(Fri)21:53:18 編集
うみんちゅさんへ
ポリ隠しの工作はけっこう使えるようになると重宝しますよ。

僕もまだまだですが、今後のためにもプラパン工作はどんどんチャレンジしていきますよー♪
じゅにあ 2009/02/02(Mon)20:45:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[11/06 じゅにあ]
[10/14 通りすがり]
[06/27 ぷらっちっく]
[06/26 じゅにあ]
[06/19 ぷらっちっく]
プロフィール
HN:
じゅにあ
性別:
男性
趣味:
模型・映画鑑賞・チャリンコ・ゲーム・神社仏閣めぐり
自己紹介:
主に夜中に活動するインドアインサイダー。ストレス溜まってます。ガンプラは1/144やHGを中心に「雑」に制作。でもガンプラ以外もたまにやります。できるだけ更新していきますが一応不定期更新ブログです。まぁ「雑」な性格ですから生暖か~い目で見てやって下さいな。

似顔絵はツカエルサイトで作成しました。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]