忍者ブログ
[585] [584] [583] [582] [581] [580] [579] [578] [577] [576] [575]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HGUC シナンジュ その4 最終回

昨日は終電間近でタイムアウトしちゃいましたので、
早目の更新です。


まず最初に、昨日の記事の最後のURLですが、
このHGUCシナンジュをヤフオク出品いたしました。

皆様のご入札をお待ちしております~
IMG_0038111.jpg

ヤフオク出品ページは写真をクリック。
またはコチラから。http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k131488566





では、昨日の続きです。


今回のHGUCシナンジュは
基本的にスタイルなど大幅な変更や、改修はしてません。
主な作業内容といえば
表面処理と合わせ目消し、腕の後ハメ加工にアンテナのシャープ化、
フロント/リアアーマーの独立可動ぐらいです。

まぁ記事4回で終了する改修内容です。

しかし、そのぶん塗装にこだわる予定だったのですが、
episode2を見てから、さらにこだわる部分を追加しました。

それがコレ。
aa3afc35.JPG
携帯電話用のデコシールです。

透明なモノを選んで、それにクリアーブルーとクリアーグリーンを
吹き付けてます。

これを全身に貼り付けて・・・・なんてことはしません。

これは各バーニアとモノアイ、それにライフルのスコープに使用します。
しかし、バーニアが22個もあると思ってませんでした・・・

さらに、
全てが無加工のままハマるわけでもなく、結構時間がかかりました。


まずはモノアイ。
IMG_0090.JPG
奥目なんで見にくいですね・・・

前の記事で頭の合わせ目を消す時に元のモノアイは
削り飛ばしてましたので、そのスキマから瞬着で接着してます。







そしてスコープ部。
IMG_0093.JPG
こういうワンポイントは、良いですね~






で、22個のバーニアです。
IMG_0066.JPG
劇中で青く噴射してるバーニアをイメージしてます。

苦労しただけあってコレが今回一番の「ポイント」となりました。

IMG_0058.JPG

良い感じでしょ?


9ac30d79.JPG




次は以前作ったHGUCユニコーンガンダムNT-Dと一緒に。
5cb63ed0.JPG
実際に並べてみるとシナンジュの背の高さとボリュームで
ユニコーンが小さく見えます(笑)



そして、次回の記事に登場する
シナンジュのヘッドディスプレイスタンドを使用。
IMG_0048.JPG

これは塗装色をHGUシナンジュと合わせて作ってますので
やはり、この状態が模型博覧会でも僕のブースで一番目立ってました。




あと、こだわった部分といえばデカールです。
vertexデカールを基本にMGシナンジュのドライデカール、
他にガンダムデカールを使用し1枚1枚丁寧に貼り付けました。
全部で160枚くらいを3日かけて貼り付けてます。




エングレービングの塗装法を紹介します。
IMG_003812.jpg
見ての通りの光沢仕上げとつや消し仕上げのハイブリッドですが
エングレービングは模型誌に紹介されてない方法で塗装してます。

1、メタルカラーのゴールドを塗ります。
2、そのままだと暗いので磨いて光沢を出します。
3、まだ暗いので、クリアーイエローを重ねます。
4、2日ほど置いてちゃんと乾燥させます。
5、さらにトップコートしてさらに乾燥させます。

ここからがオリジナル手法です。

6、エナメルのフラットブラックをエアブラシでゴールド部分に
吹き付けます。
7、最後にゴールドにしたい部分を綿棒を使い、
エナメル溶剤でふき取ってやります。

ゴールド部は基本的に凸ってますんで簡単で綺麗な仕上がりが可能。


といった工程です。しかしどうしても綿棒でふき取れない箇所があるので
そこは丁寧に細筆を使ってフラットブラックを拭い取ります。

8、仕上げに消しゴムの角で拭いてやると光沢がほぼ元通りなります。



あとは外装部分(赤いパーツとプロペラントタンク)の塗装ですが
今回は新商品のクリスタルカラーのルビーレッドを使用して
パール仕上げにしてます。

もちろん最後は光沢トップコートし、コンパウンドで磨き上げて
モデリングワックスをかけてます。




以上でHGUCシナンジュは完成。

ヤフオク出品となりました。
IMG_007011.jpg


明日は、ディスプレイのほうをやります。
お楽しみに~♪

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
早速入札が♪
バーニアのディティールアップがすごいです♪
パールもいい感じですね(⌒∇⌒)

曲面にはやっぱりパールが似合います♪

ディスプレイと合いますね。
売れてしまうので、完成品を見ることができないのが残念です…。

これからもオークションに出品されるのでしょうか?
オークションは値段がついてからもどうなるのかどきどきするのが最高です♪

うみんちゅ 2010/12/22(Wed)22:10:22 編集
無題
エングレービングの塗装法もさることながら、デコメはものすごく使えそうですね。
塗装出来るのがポイント高いです。
早速明日にでも捕獲してきますね。
1/500ヤマト手に入りましたか、私は注文し損ねて店頭確保もままならず、、、
時間と余裕があれば少しでも良いのでレビューしていただけると嬉しかったりします。
わっきい 2010/12/22(Wed)23:56:32 編集
無題
相互リンクありがとうございます^^

このシナンジュはネオジオンの紋章の部分が
美しいですね。素晴らしいと思います。
バーニアの青い部分が劇中での戦闘シーンを彷彿とさせますね。
素晴らしい作品だと思います。
東雲参号 URL 2010/12/23(Thu)20:37:19 編集
マジすげ~!
これはかっこいい!
キレイな機体なので女の子が見ても、しびれるだろうなあ。
エングレービングの塗装法は勉強になりました。
いろいろ応用出来そうだな~!
2010/12/24(Fri)00:00:00 編集
うみんちゅさんへ
お褒めいただきありがとうございます。

うみんちゅさんの影響で、今年はたくさん光沢仕上げが増えました(笑)


これからもオークション出品していきますよ~♪

これもうみんちゅさんの影響でーす(爆)
じゅにあ 2010/12/24(Fri)03:56:26 編集
わっきいさんへ
エングレービングは以前のMGシナンジュの時に皆で考えた手法で、今後のUC系を制作の際も有効だろうと思ってたんです。ぜひ使ってみてください。

そしてデコシールは
けいず師匠が最近よく使ってたのでまねっこしてみました。はっきり言ってHアイズより良いです。数も形も色も豊富で、なんといってもリーズナブルです(笑)

1/500ヤマトはちゃんとレビューすると思いますよ。ただ最近のバンダイキットは改修しずらいんで短期連載の可能性大です。

とはいえ、ゲート処理しながら仮組み始めてますんで楽しみにしててね☆
じゅにあ 2010/12/24(Fri)04:04:00 編集
東雲参号さんへ
こちらこそありがとうございます。
拙いブログですが、よろしくおねがいします。

シナンジュを含め袖付きMSはエングレがポイントですからね。ちゃんと塗れるほうが絶対良いんですよ。バーニアも褒めていただいてありがとうございます~♪
じゅにあ 2010/12/24(Fri)04:07:23 編集
よ さんへ
女の子にもウケますかね~

よ さんがいうなら間違いないでしょう。

クリスマスに女子と一緒に
もう一体作って一体になってみたい。
じゅにあ 2010/12/24(Fri)04:13:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新CM
[11/06 じゅにあ]
[10/14 通りすがり]
[06/27 ぷらっちっく]
[06/26 じゅにあ]
[06/19 ぷらっちっく]
プロフィール
HN:
じゅにあ
性別:
男性
趣味:
模型・映画鑑賞・チャリンコ・ゲーム・神社仏閣めぐり
自己紹介:
主に夜中に活動するインドアインサイダー。ストレス溜まってます。ガンプラは1/144やHGを中心に「雑」に制作。でもガンプラ以外もたまにやります。できるだけ更新していきますが一応不定期更新ブログです。まぁ「雑」な性格ですから生暖か~い目で見てやって下さいな。

似顔絵はツカエルサイトで作成しました。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]