忍者ブログ
[509] [508] [507] [506] [505] [502] [501] [499] [498] [497] [496]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HGUC ザクF2改造 デザートザク その5

さてと、昨日は再販情報をお送りしましたが
今回はもちろんデザートザクです。

そういえば本当の名前はMS-06Dザク デザートタイプで
ザクⅡを砂漠用に改修したものです。
僕が作ってるのはF2ベースなんで正史の機体ではないですが
キンバライドにもしかしたら存在したかも的なIF機体です。

まぁ難しいことはおいといて

改修の続きいきましょう。
今日はシールドからです。

9e335db7.jpeg
最初にF2のシールドは少し小さめなんで
デザートザクのシールドにすっぽり入ってしまいます。

ちょっと厚みがありすぎますが、改修したって感じもでるし
これでいっちゃいます。
周りを1.2mmのプラパンで囲えばいいわけです。


囲った状態。
3cba185d.jpeg
雑です(笑)

適当に1.2mmのプラパンのクズを瞬着使って囲ってます。
あとは整形すれば完成。


acfaa90d.jpeg
整形して角をナナメにしてみました。

んー分厚いなぁ・・・
0.5mmぐらい削ったほうがいいかなぁ・・・
あとで考えよう。とりあえず完成。


次は左肩のスパイク。
41eb23a9.jpeg
キットのモノは使わずにデザートザクのものを
形状変更せずにポリキャップ基部を設置しただけです。

少しデカイけどシールドもデカイしいいかな・・・

本当は幅詰めしてスパイクをコトブキヤのスパイクに
変更するのが望ましいかと思います。

これもあとで考えよう。



左腕にはデザートザクの特徴的な装備、
ラッツリバー3連装ミサイルポッドとアームシールドがあります。
9d469d4d.jpeg
これがラッツリバー3連装ミサイルポッド。
形状変更はせずに合わせ目消しとコトブキヤのマイナスモールドを
くっつけただけです。
ただ、発射口の合わせ目は消せないので
一旦瞬着で埋めて、ピンバイスで再開口してます。
同じように後ろも瞬着で埋めて3つの排気口を
キレイに並べて接着してます。


腕への装着ですが
d010377e.jpeg
こんな感じでF2ザクの腕を開口して
アームシールドを挟むようにして取り付けします。

アームシールドは少し薄かったので0.8mmのプラパンを
貼り付けて厚みを出してます。

さらに手首カバーはF2シャアザク同様にピンを削って
フリー可動するようにしました。

最後にハンドパーツはコトブキヤの丸指ハンドを使用。

これで腕の改修は終了です。

あとは胸と頭とバックパックと武器類ですね。
もう少しだな。頑張ろうー♪

明日もお楽しみに~

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[11/06 じゅにあ]
[10/14 通りすがり]
[06/27 ぷらっちっく]
[06/26 じゅにあ]
[06/19 ぷらっちっく]
プロフィール
HN:
じゅにあ
性別:
男性
趣味:
模型・映画鑑賞・チャリンコ・ゲーム・神社仏閣めぐり
自己紹介:
主に夜中に活動するインドアインサイダー。ストレス溜まってます。ガンプラは1/144やHGを中心に「雑」に制作。でもガンプラ以外もたまにやります。できるだけ更新していきますが一応不定期更新ブログです。まぁ「雑」な性格ですから生暖か~い目で見てやって下さいな。

似顔絵はツカエルサイトで作成しました。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]