忍者ブログ
[357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HGUCシュツルム・ディアス その③

HG RX-78-2 ガンダム Ver.G30thは
「ジーサーティース」って呼ぶみたいですね。

既に先行で入手した方もいてレビューもされてます。
僕も見に行ってみたんですが、オーガンダムのほうが
良キットに思えました。

というのもオーガンダム自体がキット化を想定したデザインであり
ジーサンはリファインされてるとはいえ30年前のモノ。
やはり、挟み込みも多く、後ハメも少し手間がかかる感じ。
関節がデザイン的にダメなんでしょうね。

ビームサーベルがクリアパーツではなかったり、
腹の下のV字にはシールもなく、首は青色・・・

とはいえ頭部1パーツや豊富な武器、握り手の付属、
オーガンダムと同じぐらいの可動範囲など、
いままでのHGUCガンダムに比べると
相当恵まれたスペシャルキットですね。

僕も組む予定ですが、今からどうやろうか妄想しまくりです。
めちゃめちゃ楽しみです♪

さてさて
シュツルムディアスですが、まずは足からやることに。

可動範囲を広げ、なおかつアクションベースに乗せた際に
カッコ良いポーズが取れるように足長にしてみます。

まずは足首です。
c66569ee.JPG
左が加工したモノ。右がキットの状態。
見ておわかりのように足首関節にプラパイプを
写真の位置でガッチリと瞬着で固定。

これだけで
2~3mm足が前に出て、
2~3mm足長、
さらに足首の可動範囲が拡大しますんで接地性が良くなります。

プラパイプだけで、
これだけの効果が出るのは自分でもビックリ。
前傾させると足首裏がスカスカなんで
適当な目隠ししても良いです。
そんなに前傾させることは無いってんなら
目隠しもいらないですね。

あとはココ。
又軸のとこ。
c8bee536.JPG
単純にココを削れば可動の開度が上がります。

で、足を正面からみると。
0d3b5ed4.JPG
左が改修後です。
左右比べると結構違うでしょ。
言わなきゃわかんない不毛な改修かもしれませんが
効果的ではあるかと・・・

さらにアクションベースに乗せて可動の確認。
3d662b35.JPG
ね。良い感じでしょ。

なんか試行錯誤してやってるんでイマイチ進んでないです。
ジーサンまでに完成させたいけど無理かな・・・

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ガンダムジーサーティース(さっそく使うw)は残念なところもありますね・・・。かなり期待していたのですけど。色分け的に。

ディアスは着々と進んでますね♪
いったいどこから改修プランが湧いてくるのか、ボクには少し不思議です(笑)
dryer URL 2009/07/01(Wed)21:42:01 編集
dryerさんへ
いつもコメントありがとうございます。

ジーサーティースは、あともう少しで完璧なキットなんですがね・・・
多少触らるところをわざと残したのかもしれませんね。技術的にはMGの技があるわけだし出来なかったわけではないでしょう。それでもdryerさんなら楽勝キットかと思いますよ。

あと改修プランですが、えらそーに言うと出来るだけ自分の脳内のイメージに近づける、ってとこに突き進むだけです。

僕らしく言うと
面倒くせー。もっと楽に簡単に効果的な方法ないかなーと、キットとにらめっこをしてたら偶然思いついただけです^^;
じゅにあ 2009/07/02(Thu)11:07:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[11/06 じゅにあ]
[10/14 通りすがり]
[06/27 ぷらっちっく]
[06/26 じゅにあ]
[06/19 ぷらっちっく]
プロフィール
HN:
じゅにあ
性別:
男性
趣味:
模型・映画鑑賞・チャリンコ・ゲーム・神社仏閣めぐり
自己紹介:
主に夜中に活動するインドアインサイダー。ストレス溜まってます。ガンプラは1/144やHGを中心に「雑」に制作。でもガンプラ以外もたまにやります。できるだけ更新していきますが一応不定期更新ブログです。まぁ「雑」な性格ですから生暖か~い目で見てやって下さいな。

似顔絵はツカエルサイトで作成しました。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]