忍者ブログ
[312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304] [303] [302]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HGUCザク改+MSV MS-06R その①

情報関係の記事ばっかりで制作記事が
少なかったですね・・・

今回からコンペ用作品の記事をしばらくやります。
少し前に今抱えてるキットを紹介したモノです。

抱えてるキット第1弾は
上記のとおり「HGUCザク改+MSV MS-06R」をやります。

HGUCザク改FZのパッケージはコチラ。
hguc_zaku2.jpg
ポケットの中の戦争で出てきたザクの後期型です。
統合整備計画のフォーマットで作られたザクで、
新兵や少年兵でも扱いやすかったとか。
そしてガンダムの首を刈り胸をサーベルで貫いたザクです。

そもそもHGUCザク改が昨年の夏ぐらいに発売されて
久々のHGUCでザクだ!と喜んで買ったんですが・・・
なんかすげープロポーションが悪い(嫌い)。
まぁ模型誌でカッコよく作られてるんだろうなぁと思ったら、
全然ダメ・・・ライターさん達も投げ出したの?ってぐらい
色も変だし、やる気無くなって放置(積みプラ)したキット。

で、コンペのレギュが1年戦争のジオン軍のみってことだったのと
まぁ誰も作ってこないだろう、成仏させてやろうと思い、
このキットにすることにしました。

これがキット。
bandai.jpg
肘と膝の2重関節は良好。塗り分けも考慮された好キット。
腕や脚、マシンガンのモナカ割れぐらい。
キットとしてはまったく問題無いです。
ただバランス悪いです。胸の形状?脚と腕の長さ?
細いのか太いのかわかんない。
これをうまく成仏させるには・・・

この前再販された旧キットMSVのMS-06Rとの
ミキシングを企画。
06Rのメインである高機動パックと脚をたせばなんとか
見れるザクになりそう。
06Rのファンを敵に回すか?とも思いましたが
本来の06Rを作る前の予行演習として実行に移すことにしました。

これが06Rのキット。
ちなみに4個買いだめてます。
A311.jpg

独特のパッケージですね。
ザクよりバックパックや脚のバーニアを
思いっきり強調してます。

キットの作例はコチラ。
A312.jpg
なんかすげー。
小さいバーニアが可愛い。

後ろから。
A3116.jpg
特徴的な後姿です。

ようするにコイツの脚をHGUCザク改に移植させようってだけです。
これだけゴツイ脚ならFZのデカイ胸とも合うはず。

明日は脚の移植をお送りしますー。

新作キットじゃなくてゴメンナサイね。
まぁこういった旧キットなどは確実に模型作りのレベルアップに
繋がりますからね。
とりあえず短い期間なのでガマンしてね。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[11/06 じゅにあ]
[10/14 通りすがり]
[06/27 ぷらっちっく]
[06/26 じゅにあ]
[06/19 ぷらっちっく]
プロフィール
HN:
じゅにあ
性別:
男性
趣味:
模型・映画鑑賞・チャリンコ・ゲーム・神社仏閣めぐり
自己紹介:
主に夜中に活動するインドアインサイダー。ストレス溜まってます。ガンプラは1/144やHGを中心に「雑」に制作。でもガンプラ以外もたまにやります。できるだけ更新していきますが一応不定期更新ブログです。まぁ「雑」な性格ですから生暖か~い目で見てやって下さいな。

似顔絵はツカエルサイトで作成しました。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]