忍者ブログ
[60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [51] [49] [48]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回はミリタリー色の強い作品「第08MS小隊」。に登場する「HGUC陸戦型ガンダム」と「HGガンダムEz8」を使ってのミキシングビルドに挑戦。

事の発端は「陸ガン」が半額で売っていたため3個も買ってしまったからです・・・(貧)

現在HGUCシリーズで「EZ8」は未発売。いずれ出るんだろうが、私の今の技術と環境でミキシングなんて出来るのか?ってことで挑戦してみることに。それにメカデザインとして「Ez8」がすきだからだ。
(ミキシングビルドってのは2つのキットを合わせてグレードアップした1つのキットにすることです)

では、2個1にして、どんなグレードアップができるのかというと・・・
「Ez8」はちょっと古いキットのため・・・可動範囲が狭い、おかしなプロポーション、お粗末なディティール。
これを現在のHGUC規格にすることでグレードアップさせます。

今回のミキシングは比較的「楽」なほうです「Ez8」自体が「陸ガン」を改修した隊長機用のものという設定上、ほとんどのパーツが「陸ガン」と同じ。

ちなみに型式番号も
陸戦型ガンダム→ RX-79(G)
ガンダムEz8  → RX-79(G)Ez-8 
と、ほぼ同じなのがわかる。

de46c125.jpgc7d0a60d.jpg










Photo:左 HGUC陸戦型ガンダム
     右 ガンダムEz8

ちなみに「Ez8」とは「Extra-Zero-8=エクストラゼロエイト」で08小隊特別機の略。


まずは陸戦型ガンダムを素組みです。
a6880e7e.jpg
3bee39c4.jpg




















なかなか組みやすいキットです。
気付いたことは、しっかりしていてアマいとこもユルいとこも特に見当たりません。

やはり予想以上に可動範囲は大きいです。色分けもほとんどいりません。腕の合わせ目が気になります。
頭のブレードアンテナの黄色がデザイン全体をブチ壊してる感じです。

んーこのままでいいのに、わざわざミキシングなんかしていいのか?それに完成するのか?
とりあえず一番難しそうな「頭」からいってみましょうか。

今回の作業は    パーツ切り出し
              ヤスリがけ
             仮組み(素組み)    ここまで。

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[11/06 じゅにあ]
[10/14 通りすがり]
[06/27 ぷらっちっく]
[06/26 じゅにあ]
[06/19 ぷらっちっく]
プロフィール
HN:
じゅにあ
性別:
男性
趣味:
模型・映画鑑賞・チャリンコ・ゲーム・神社仏閣めぐり
自己紹介:
主に夜中に活動するインドアインサイダー。ストレス溜まってます。ガンプラは1/144やHGを中心に「雑」に制作。でもガンプラ以外もたまにやります。できるだけ更新していきますが一応不定期更新ブログです。まぁ「雑」な性格ですから生暖か~い目で見てやって下さいな。

似顔絵はツカエルサイトで作成しました。
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]